上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんにちは、紫陽花です。ご無沙汰しています。
長らく更新を休んでしまい、ごめんなさい。ご投句いただいて、そのまま
になっている方々、本当に申し訳ありません。またブログを再開し、必ず
ご紹介させていただきますので、今しばらくお待ちくださいね。
休載中もお便りやコメントを下さった皆さま、励ましの言葉が心に染み
ました。ありがとうございます。

悲しいことが次々と起こった一年でした。
弟が亡くなりました。

完治を信じ、ふた夏の闘病生活でしたが、ついに帰らぬ人となりました。
父母を送り、私にとっては最後の家族だったのですが・・・。

日中は元気に過ごせても、夜になると泣いています。この数カ月に起こ
ったことを、現実のこととしてまだ受け止めることができないでいます。

でんわ空蝉の
【紫陽花】
亡くなった日弟から電話があったのですが、あいにく次の転院先を
調べるため、電車で向かう途中でした。少し話をし、電車を降りかけ直した
のですが繋がりませんでした。
結局臨終のとき、そばには誰もいなかったそうです。
つききりで看病をしてくれていた奥さんも、席を外したつかの間のこと
だったそうです。手にはしっかりと携帯電話が握られて、手から外すのに
苦労したとのことでした。

はぎの花4
【紫陽花】
私が独身のせいか、とても気の合う姉弟でした。
感性や価値観が近く、何かに迷ったとき、弟の意見を聞いてみようと思う、
そんな仲でした。このブログも気にかけてくれて、感想やアドバイスを
電話してくれたり・・・。せめて最期は言葉にして、「ありがとう」を伝えた
かったのですが・・・。

あめ5うすきのぞみ
【紫陽花】
・・・

なかおれ帽花の棺
【紫陽花】
出棺のとき、弟は柩に生前愛用していた中折れ帽とサングラスを入れて
もらい、花に埋もれていました。「お洒落な人だったもんね」
「良く似合ってるよ・・・」 会葬の方々から声が上がりましたが、姉として
は少し不満でした。
「それだけじゃない!」「弟の人生はそれだけじゃないよ!!」
と、心の中で叫んでいました。

わすれな草墓碑銘
【紫陽花】
もしも仏教にも「墓碑銘」があったら、私が原稿をつくってあげたかったです。
今の私にできること・・・人を愛し人生を愛し、懸命に闘って倒れた
弟のことを、いつまでも忘れずにいようと思います。

せんの風風の盆
【紫陽花】
人は死ぬと千の風になって、残していった家族や友人の窓を訪れ見守っ
てくれるのだそうです。
うちの窓にもやって来て、またお笑い番組や博多の美味しい店、
最近のニュースのことなど話そうね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
中学の同窓会に出席しました。

目の前に玄界灘と虹の松原を見晴らすホテルに一泊。美味しい料理と
温泉、そして幹事の皆さんの骨折りで、夜更けまでおしゃべりを楽しむ
ことができました。
でも一番良かったことは、同窓生の皆さんが素敵な人生を歩んでいること
を感じられたことでした。さすがエリートコース(私はちょっと違うかも^^)! 
さすが附中ですね!!

からつシーサイドホテル470夢見し
【紫陽花】
十五里行軍や偉人の日、クラス劇、福重キャンプ、砂の芸術、巡検、
厨班(男子だけの食事担当班)・・・あの頃の思い出はキラキラ輝いて、
すべてが青春そのものでしたね。

じてんしゃ一歩
【紫陽花】
附中の校訓は「一歩々行万里」。万里の道を行くのも一歩の積み重ね
である、という意味です。
未だ何も成し遂げていない私ですがまだまだ頑張ろう、そんな思いを
新たにした同窓会でした。

からたち2時空
【紫陽花】
校門に続くカラタチの生垣は、もうないのでしょうね。でも心の中にある
風景だから、いつまでも美しく感じるのかも知れません。

はまべ人早世の
【紫陽花】
思いがけなく早世された同窓生の噂を聞き、胸が騒ぐ思いでした。

なつ帽子3白きカバーに
【紫陽花】
果たして白いカバーだったのかどうなのか、記憶は曖昧ですが、
ドキドキしました♥。

からつ城2わが航路
【紫陽花】
次の日は、唐津城の天守閣に上ってきました。
ちょうどその時、松浦川へと船が入港するところでした。碧い海を
切り裂いてひと筋に続く真っ白な航跡は、堂々たる同窓生の人生航路の
ように感じました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆特別寄稿◆
中上賢さん――同窓会でお会いした方のご子息の作品をご紹介したいと
思います。若くして亡くなられたそうです。
目の前の情景だけでなく、深い意味を内包し、瑞々しい感性と豊かな
人間性が偲ばれ、心に響きました。

あかとんぼ3葦原
【紫陽花】
九州の久住高原を山歩きした時につくられた作品だそうです。
「先達」の言葉選びに非凡さを感じました。普通に解釈すると、葦原を行く
作者の道案内をする赤とんぼへの温かな眼差しを詠ったものですが、
先達にはその道の先輩・指導者という意味もあり、
大自然の中で悠々と遊ぶ赤とんぼへの敬意が感じ取れました。

いわ陽なた
【紫陽花】
羨ましい感性だと感じました。岩に手をつき、そこを入口に、まるで天地
宇宙の万象と交信しようとするかのような作者の姿が目に浮かぶようです。

くじゅう高原2我の行く
【紫陽花】
お好きだったという山頭火みたいな、自由律俳句の秀作ですね。
転び石の表現が独創的で可愛いです。行く道は人生のことでもあり、
行く手を遮るものを暗示しているのかも知れません。
スポンサーサイト
2014.10.17 Fri l 未分類 l コメント (22) トラックバック (0) l top
「48文字の初恋ものがたり」
無茶ブリ^^ともいえるお願いに、真剣に取りくみ応えてくださって
ありがとうございます!! ヽ(^◇^*)/

ところでふと気がついたことですが、「初恋」って一度きりじゃない
と思うのですが、どうでしょうか?
私自身、中学、高校、大学、就職先で・・・と、たびたび「初恋」を
していますので^^、皆さんも同じだと思い込んでいたのですが・・・。

これから詩を作って下さる方は、一生に一度の初恋にこだわらず、
「その人」を初めて好きになり、心をゆさぶられたときの想いを綴って
下さればと思います。バンバン爺さんがおっしゃるように、
「その人」は恋人でなくてもかまいません。

そんな企画意図を先回りして、素敵な作品が届きました。


おび初恋ものがたり

せいず448048文字

ビル建設48文字真
シリアルAJISAI薄青006 雅号「素乱風」様作品

【紫陽花】
カッコいい女性ですね~、同僚の方ですか?
新人の頃から一人前になるまで、ずっと見守ってきた
素乱風さんの想いが伝わってきました。
女性でも男性でも、やっぱり働く姿が一番魅力的ですよね♪

******************************************************
しょう女サンダル48文字

じょし高生読書48文字
シリアルAJISAI薄青007 雅号「バンバン爺」様作品

【ご本人コメント】
「初恋」と言う題名にとらわれて、初恋⇔思春期⇔学校との構図
からなかなか抜け出せませんでしたので、
風呂も入らせおむつも替えた、甥の長女の赤ちゃんのときと
思春期のときを、お爺の想い出話として詠んでみました。

【紫陽花】
問題提起をしていただいて、ありがとうございます!
皆さんも「初恋」の言葉を、もっと自由にとらえていただければ
と思います。
おむつを替えた赤ちゃんが、みるみる大きくなり恋に恋する
年頃になる・・・嬉しいような切ないような・・・時の流れが
感慨深いですね! 

******************************************************
わかば548文字正

ゆりピンク48文字正
シリアルAJISAI薄青008 雅号「汐海 岬」様作品

【紫陽花】
童話から恋の詩集へ、恋をすると手にする本さえ変わって来ますよね。
そんな乙女ごころが伝わって、心に沁みました。
きっとその時の岬さんのまわりには、清らかなオーラが漂っていた
のではないでしょうか。(イメージとしてはミントグリーン?)

******************************************************
こうべ北野坂48文字正

こうべ48文字
シリアルAJISAI薄青009 雅号「とりがら」様作品

【紫陽花】
神戸の街に咲いた、淡い初恋ものがたりを詠んで下さったものです。
「そういふこと」の言葉の後に「?」がつくのか「!」がつくのか気になる
ところ、ちょっとクールで意味深ですね!

作者のとりがらさんによると、神戸を離れるときに「旅立つ彼(ひと)」
という曲が入った高石友也のLPを贈ったとのこと。
その後しばらく手紙のやり取りをしたけど、いつの間にか途絶えて
しまったそうです。( ^^)/(・・、)アゥアゥ  

******************************************************
メモ帳248文字
シリアルAJISAI薄青010 雅号「八十日目」様作品

【紫陽花】
手作りのメモ帳をくれる彼女、優しい人ですね!
八十日目さんへの思いも深かったのではないでしょうか。

抽斗に入れたままの手帳、ときどきは外に出して
風に当ててあげましょう。^^)

******************************************************
ほっかいどう羅臼の海48文字

バイク(苫小牧・旅の終わり)48文字
シリアルAJISAI薄青011 雅号「花散里」様作品

【紫陽花】
「白夜はもう明けた」の一節は、「もやもやは晴れた、もう迷わない」
の意味でしょうか?
旅に出たがる男性(恋人をほったらかして)と、それを待つ女性の対比が
鮮やかですね。結局は待ちつづける人の勝ちのような気がします。
ついでながら、私はいつも待ちきれず全敗です。o(〃^▽^〃)oははは  

******************************************************
ばしょう布48文字正
シリアルAJISAI薄青012 雅号「翔」様作品

【ご本人コメント】
先日TV番組で紹介された、沖縄の芭蕉布の第一人者で人間国宝でも
ある平良敏子さんのことを詠ったものです。
沖縄占領後、マラリア蚊の発生源になるという理由で、米軍に切り倒された
芭蕉畑の惨状に、「ただ耐えるしかありませんでした」の言葉が
ズシンと響きました。
幾多の困難を乗りこえて、芭蕉布を芸術品の域にまで育て上げた平良さん
の穏やかな笑みに、昔の女性の芯の強さと美しさを知りました。

******************************************************
2013.10.09 Wed l 575長月2013 l コメント (8) トラックバック (0) l top
おび初恋ものがたり

としょかん女子高生48文字

としょかん京都府立図書館48文字
シリアルAJISAI005 雅号「素乱風」様作品

【紫陽花】
美しいシーン、そして素敵な思い出ですね!
「ページをめくる秋の風」に、自分ももっと彼女に近づきたい、
たやすく彼女のそばに行ける風を羨んでいるような様子も
うかがえ^^、ピュアな思いが伝わってきました。

居眠りをする彼女を見つめる、温かい眼差しもいいですね!!

第二節では一転して、
一緒に本を探してくれる彼女…静から動への移りも巧みです。

*******************************************************
クローバー小新 紫陽花からひとこと

「48文字の初恋ものがたり」…スタート前はご応募いただけるか
不安でいっぱいでしたが、皆様と素晴らしい思い出を共有できて、
こんなに嬉しいことはありません♪ 
やっぱり始めて良かったな! No100までご協力を
お願いします。(*^-^)八(^∇^*)
2013.09.30 Mon l 575長月2013 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おび初恋ものがたり

テニスボール48文字

ゆうやけの校舎48文字

シリアルAJISAI004 雅号「バンバン爺」様作品

【紫陽花】
「幼い日々のおままごと」「とおい昔のおままごと」が効いていますね!
「幼い日々の」から「とおい昔の」とかぶせたところが、この作品に深みを
与え、心に響くのだと感じました。

もう二度と帰れない日々への想いが伝わって、私自身しばらくぼおっと
思い出に浸らせていただきました。

ところでバンバンさんは、やんちゃなタイプ? それとも
はにかみがちな優等生? どちらのタイプだったんでしょうね?^^)
2013.09.27 Fri l 575長月2013 l コメント (5) トラックバック (0) l top
こんにちは、紫陽花です。
今回初の試みとして募集しました「48文字の初恋ものがたり」、
難しいという声を沢山いただいています。(・・、)

でも、100作品までは頑張る!!
というわけで、作品にシャネルのバッグなどに
付いている(持ってないですが^^)品質保証のシリアルナンバー
を付けることにしました。

将来「AJISAI」ブランドの価値が上がったとき、
値打ちが出るかもしれませんよ~♪ (*^m^*) ムフッ 

おび初恋ものがたり

しろむく(3月の花)

しおり(紅葉)48文字
シリアルAJISAI001 雅号「川野みずえ」様作品

【紫陽花】
初のご投稿、そしていの一番でのご投稿ありがとうございます!!
もうこの企画は、取り下げようかと思っていた矢先だったので、
本当に嬉しいです。

これは初恋ではなく、現在進行中の恋のようですね♪
作者様によると「今ひそかに勇気をいただいている方」とのこと。
「たぐいまれな奇跡!」と言わせるほどの方って、
どんなに素晴らしい方なのでしょうか。木の陰から覗いてみたい
気がしました。d(⌒o⌒)b♪

******************************************************
ふるい教室48文字
シリアルAJISAI002 雅号「八十日目」様作品

【紫陽花】
眩しくてよく見えないのは、窓から注ぐ逆光のせいではないんですよね!
時の流れを感じさせない瑞々しさで、胸がキュンとなりました。

私のイメージの中にある教室はこんな感じ
ですが、八十日目さんの思い出の学舎はどんな感じですか?

******************************************************
けんどう48048文字

からたちの花48文字
シリアルAJISAI003 紫陽花

★中学の時憧れていた人のことです。
 生徒会長で剣道部、文武両道であまりにつり合いの取れない^^人でした。

******************************************************

2013.09.25 Wed l 575長月2013 l コメント (1) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。