上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんにちは、紫陽花です。
このところ仕事が忙しく、なかなか更新できなくてごめんなさい。
ご投稿いただいている作品がずいぶん溜まってしまっていて、
ここにご紹介しているのはほんの一部です。
遅くなっても必ずご紹介して行きますので、気長にお付き合い
くださいね♪


ピンク帯お題で

春うらら
なのはなと電車春うらら

雅号「めるも」様作品

【紫陽花】
いい句ですね~~♪ 欠伸が擬人化されていて面白いです!
急ぎの旅のような、そうでもないような・・・長閑な春のワンシーン
が瑞々しく表現されていて、心に残りました。

*******************************************************
まえ髪2少し切ろうか

雅号「あじさい恵子」様作品

【紫陽花】
春らしい素敵な句ですね!  読んだ女性全員が、「うんうん」
「分かるわかる♪」って、頷いているのではないでしょうか。

*******************************************************
ポニーテール3くるくるん

雅号「南天」様作品

【紫陽花】
「くるくるん」が可愛いっ♪ 南天さんの擬態語は、独創的で
センスがありますね。私もこの技法、ぜひ真似してみたいです。

*******************************************************
スパゲティーぐつぐつ茹でる

雅号「南天」様作品

【紫陽花】
こちらの句も、「ぐつぐつ」にやられました♪
一目見てハッピーになれる、そんな作品でした。ご馳走さまです♪

*******************************************************
さくら吹雪2君の髪へと

雅号「汐海 岬」様作品

【紫陽花】
美しい情景が目に浮かびます。桜が散る(ご本人の意図は分かり
ませんが・・・)ようすを哀れと感じるのではなく、恋の始まりと
とらえられた感性が素敵だなと感じました。

*******************************************************
かがみ2麗らかや

雅号「とりがら」様作品

【紫陽花】
あはははっ、(≧∇≦)ノ◇ ざぶとん1枚♪
よくありますよね、誰か怪しげな人がこちらに向かってくると
思ったら自分だったりして・・・。

*******************************************************
すみだ川(黄砂)どんよりと

雅号「落犀庵」様作品

【紫陽花】
わぁ~、大変!隅田川の悲鳴が聞こえてくるようです。
でもお題は「春うらら」なのに・・・
そこをちょっと一ひねりしてみるところが、落犀庵さんの
反骨のスピリットとお茶目な性格ゆえでしょうか^^♪

*******************************************************
巣立ち

あにと弟兄巣立つ

雅号「あじさい恵子」様作品

【紫陽花】
男の子は、生まれた時から家を継ぐという責任感があるみたい
ですね。長男なのに、家や両親を弟に託して自分は好きな道を歩む
という微かな申し訳なさが感じられ、心温まる作品でした。

*******************************************************
まとめ髪割り切れぬ

雅号「汐海 岬」様作品

【紫陽花】
古い恋を断ち切って、髪をきりりと束ねるという
女性の決意が感じられ、清々しい春を感じました。

*******************************************************
なのはなと電車2初任地へ

雅号「澤磨育」様作品

【紫陽花】
初めてのご投稿で、素敵な作品をありがとうございます!
3月巣立ちのシーズンによく見かける光景ですが、送り出すご家族の
気持ちとしては、嬉しさと寂しさのどちらが大きいのでしょうか?

*******************************************************
しんにゅう社員旅立ちへ

雅号「奴だこ」様作品

【紫陽花】
息子さんの新しい旅立ち、おめでとうございます。
新調されたスーツ姿を眩しそうに眺めるご両親の、嬉しそうな
お顔が目に浮かぶようです。

*******************************************************
風光る
ちゅうがくせい(春桜の下)大きめの

雅号「バンバン爺」様作品

【紫陽花】
「大き目の」という観察が鋭い^^ですね! 
春ならではの初々しい光景が、心にも眩しく感じる作品でした。

*******************************************************
サイクリング公園振り向けば

雅号「台所のキフジン」様作品

【紫陽花】
いい句ですね~♪ 幸せをお裾分けして貰った気分です。

*******************************************************
さくら(サイクリング)軽やかに

雅号「とりがら」様作品

【紫陽花】
このまま、サイクルメーカーの春のポスターにしたいですね♪
私も自転車で、どこかに遠出したくなりました。

*******************************************************
こうま駆け巡る

雅号「めるも」様作品

【紫陽花】
新しい命の誕生に感動♪、春らしい躍動感で心に残る作品でした。
★真っ白な子馬の写真は、見つかりませんでした。

*******************************************************
祝い膳
たいの塩焼き祝い膳

雅号「とりがら」様作品

【紫陽花】
う~ん凄い、目のつけどころが男性らしいですね!
女性にはなかなか作れない句だと感じました。

*******************************************************
あかちゃん(眠る)祝福の

雅号「南天」様作品

【紫陽花】
「祝福の中で寝る」という表現が、幸せ指数満開ですね♪
誰もそうやって生まれてくるんだな~と、改めて産んでもらったこと、
生きていることに感謝したい気持ちになりました。

*******************************************************
イヌ食卓愛犬も

雅号「あじさい恵子」様作品

【紫陽花】
わっ、幸せなワンちゃんたち!
家族の一員として一緒にお祝いのテーブルにつけるなんて、
微笑ましい情景を想像すると、心がほんわか温かくなりました。

*******************************************************
ワインとチーズ記念日は

雅号「落犀庵」様作品

【紫陽花】
厚切りチーズが渋いですね^^♪
かなりのワイン通でいらっしゃるのでしょうか?

*******************************************************
いわい膳(結婚式コース料理)2父酔うて

雅号「バンバン爺」様作品

【紫陽花】
姪御さんの結婚式であった実話だそうです。
解説によると・・・披露宴で花嫁の父(バンバンさんのお兄さん)が
歌いだした「祝い船」が、酔っぱらってあらぬ方向へ行ってしまい、
途中からバンバンさんが「助け船」を出されたそうです。
作品もそうですがバンバンさん、お話も上手いですね~!
d(゚-^*) ナイス♪

*******************************************************
さくら湯仄かに

雅号「南天」様作品

【紫陽花】
「さくら湯」って、婚約が調ったり結納などのときに出されるもの
ですよね! いいなー、私も一度いただいてみたいです^^。

*******************************************************
いわい膳良き会社

雅号「いいだやひやく」様作品

【紫陽花】
私たちの時代は、就職は好きな仕事に就くものという考えがあり
ましたが、今は安定した会社に将来を託した方がいいのかも・・・。
若い人が夢を持ちにくい世の中になったと言えるのかも知れませんね。

*******************************************************
ブルーベタいろは歌(春の章)

色は

ナース色は桃

雅号「いいだやひやく」様作品

【紫陽花】
どんな世界でも「新人さん」は見ていて爽やかなものですが、
それを色と花に例えられたところが新鮮!
自分の新人時代を思い出し、清々しい気持ちになりました。

*******************************************************
ビジネスマン(英字新聞)色は消し

雅号「八十日目」様作品

【紫陽花】
サラリーマンの処世術なのでしょうか、それとも人生訓?
いずれにしても、初心に還ることは大切なことかも知れませんね。

*******************************************************
マーブルチョコレート春色は

雅号「バンバン爺」様作品

【紫陽花】
わー、心が少年のまま!?
マーブルチョコレート、懐かしいですね~♪ 子供の頃はあんなに
好きで憧れだったのに、存在さえ忘れてしまったのは、いつ頃から
だったでしょうか?

*******************************************************
匂へど
さくらうたかた花の精

雅号「八十日目」様作品

【紫陽花】
咲きそうで咲かないとか、散りそうで散らないとか・・・
春の花々の気まぐれを、心惑わす花の精のしわざと捉えられた
ところがロマンティックですね♪ 

*******************************************************
ビール2シガレット

雅号「南天」様作品

【紫陽花】
お洒落な作品ですね♪
どこかミステリアスで、アメリカの短編小説のプロローグみたいです。

*******************************************************
ちょうず鉢氷春の香の

雅号「とりがら」様作品

【紫陽花】
三寒四温というのでしょうか、一気に春へ進むかと思えば冬へ
逆戻りしたり、また初夏のような陽気になったり・・・。
3月ってホントに気まぐれ、でもそこが魅力だったりします。
★女性もそういう人がいいのかな? 
と、いつの間にか話がそれて別なことで教えを乞う紫陽花でした^^。

*******************************************************
散りぬるを
はな筏4散りぬるを

雅号「paipai ibuchin」様作品

【紫陽花】
久しぶりのご投稿で、素敵な作品をありがとうございます。
大好きな題材です♪ これから花弁はどうなっていくのか、行方も
分からないところが風情がありますね!

*******************************************************
チアガール散りぬるを

雅号「とりがら」様作品

【紫陽花】
高校野球の華♪ シャワーの水はもちろん、雨風さえも弾きそうな
若い健康美が眩しい^^です。

*******************************************************
我が世
おきなわ航空写真我が世など

雅号「paipai ibuchin」様作品

【紫陽花】
時には鳥の目で、自分の姿を俯瞰してみるっていいですね!
今抱えている小さな悩みを解決する答えは、「飄々と」にある
のかも知れないと、気が楽になりました。

*******************************************************
はなびら2枚君居ての

雅号「台所のキフジン」様作品

【紫陽花】
素敵な作品ですね!幕末のヒロイン和宮が、遠征先で急逝した
夫家茂の遺品(妻の土産に買った唐織衣)を抱きしめて詠った、
「空蝉の 唐織衣何かせむ 綾も錦も 君ありてこそ」を
思い出しました。

*******************************************************
だいぶつの手2我が世界

雅号「とりがら」様作品

【紫陽花】
この心象世界は、凄いですね~!
どの季節でもない「春の闇」に、底知れない怖れを感じます。

*******************************************************
さくら貝ピアス出会いあり

雅号「汐海 岬」様作品

【紫陽花】
暦を一枚めくるだけはない、「春に変え」という表現が素敵な
予感を内包しているようで、心に響きました。

*******************************************************
誰そ
さくら吹雪3日溜まりを

雅号「台所のキフジン」様作品

【紫陽花】
「日溜まりを行き交うように」が秀逸ですね!
こういう感性はどうやって生まれたのかと、ダイドコさんにますます
心惹かれました。

*******************************************************
ヒバリ寝坊助

雅号「バンバン爺」様作品

【紫陽花】
春らしいいい句ですね! ハ(^▽^*)♪
「寝坊助」は単に朝寝坊の人を指しているだけでなく、「春なのに
何もしないでいるなんて勿体ない、行動を起こしなさい!」と雲雀
に言われているようで、目が覚める想いでした。

*******************************************************
ひがさと女性3日傘で恋を

雅号「汐海 岬」様作品

【紫陽花】
春の麗らかな光の中で、日傘をさして人待ち顔の女性が一人・・・。
鮮やかな日傘の色まで目に浮かぶ、絵のような作品だと感じました。
最後が「人よ」と呼び掛けになっているところも、余韻がありますね。

*******************************************************
さくら吹雪誰ぞある

雅号「台所のキフジン」様作品

【紫陽花】
何もコメントは必要ないでしょう、しばらくこの美しい句と写真の
コラボをお楽しみください。(半分は自画自賛^^)

*******************************************************
常ならむ
ぶっぽうそう5常ならむ

雅号「paipai ibuchin」様作品

【紫陽花】
w( ̄o ̄)w オオー、流砂の被害はこんな可憐な鳥にまで・・・!
仏法僧も可哀そうですが、それを思いやる pai さんの優しさ
が心に沁みました。

*******************************************************
すずめ(ふくら雀)常ならむ

雅号「台所のキフジン」様作品

【紫陽花】
ツバメの巣はよく短歌や俳句にも詠われますが、スズメの巣は私自身
見たことがありません。これは無理だろうっていう、小さな隙間を
利用するらしいですね。 
★写真は「ふくら雀」
 親鳥の愛情いっぱいに育っているスズメの子です。

*******************************************************
ハート雲常ならむ

雅号「汐海 岬」様作品

【紫陽花】
どうですか、この句のために撮られたような奇跡のショット♪
★撮影したのはよその方ですが、見つけたのは私です^^!
恋にお悩み中の方は、ぜひお守りにして下さいねd(⌒o⌒)b♪

*******************************************************
有為の
はるの花有為の窓

雅号「八十日目」様作品

【紫陽花】
この窓はただの窓ではない、何か深い意味がありそうですが、
ちょっと私の理解力では及ばないので、よろしければ八十日目さんの
解説をお聞かせいただきたいです。m(_ _)m

*******************************************************
奥山
はるの鳥(ヤマガラ奥山に

雅号「バンバン爺」様作品

【紫陽花】
o(〃^▽^〃)oあははっ♪  少し「オンチ」なところが良いですね~!
言われた鳥は怒るでしょうが、私は逆に生きとし生きるものへの
バンバンさんの温かい眼差しを感じました。

*******************************************************
おへんろさん6奥山へ

雅号「paipai ibuchin」様作品

【紫陽花】
paiさんは「お遍路さん」の経験はありますか?実際に行かれた方に
どんな感じなのか、お話だけでも聞いてみたいです。

*******************************************************
さくら(幻想)花粉食う

雅号「いいだやひやく」様作品

(*^m^*) ムフフッ♪ ネットで調べたら、仙人とは「人里離れた秘境に
住み、凡人では想像もできないような鍛錬の末に、あるゆる秘術を
扱うことができるようになった全知全能の人」とありました。
何だかとても大変そうなので、このまま地上にいて、「詩仙」と
呼ばれるようになる方が楽しいかも知れませんね。
(もちろん、いいだやさんがですよ!^^)

*******************************************************
今日

フキノトウ天麩羅今日の酒

雅号「八十日目」様作品

【紫陽花】
何か辛いことでもあったのでしょうか?
そんな日の晩酌には、ほろ苦く、それでも春の息吹きが感じられる
蕗の薹などピッタリですね!

*******************************************************
越えて

あめ5鬱の雨

雅号「いいだやひやく」様作品

【紫陽花】
どなたのお話ですか?
深刻な題材ですが、「明日に生きる」に希望が感じられ救われます。

*******************************************************
さくら(吉野山)2越えて行く

雅号「八十日目」様作品

【紫陽花】
深山を埋め尽くす桜が、まるで雲のように霞んで見えたという
ことでしょうか? 日常を遠く離れた奥山の幽玄な雰囲気が表現され
ていて、心に残りました。

*******************************************************




スポンサーサイト
2013.03.26 Tue l 575弥生2013 l コメント (18) トラックバック (0) l top

コメント

ありがとうございます^^v
おはようございます
春の章はまったく詠めませんでした
難しかったですが
採っていただけて嬉しいです
。。歳時記新しくしました^^v
勉強しないと!って
アリガトウございました(._.)
2013.03.27 Wed l 台所のキフジン. URL l 編集
更新お疲れ様です!
紫陽花様、お久しぶりです。
お仕事がお忙しいとの事で、体調を崩されはしないかと心配になります。紫陽花様は若いから大丈夫!でしょうか?ですよねぇ。
さて、「企画1お題で575」と「平成いろは歌・春の章」の作品のご紹介どうも有り難うございました。
作品掲載の皆様オメデトウございます\(^o^)/
好きな作品が一杯!
めるもさん、駆ける子馬の句を拝見して喜んでいます。私は白い馬(スーホじゃない。分かっとるってば)に乗った事はありますが、真っ白い子馬は、まだ間近に見た事がありません。きっと可愛いに違いありません。(茶や黒の馬よ、アナタ達も素敵よん♪)体調がパッとしないので、先日の乗馬練習には行けませんでしたが、早く良くなって練習に行きたいです。あぁ・・馬の匂いがしてきました。
紫陽花様、元気な子馬の写真を有難うございました。
投句された皆様、春の章に続き夏、秋の作品を楽しみに待っています。(*^_^*)
2013.03.27 Wed l すみれ. URL l 編集
No title
紫陽花さん、更新ありがとうございます。

 春満開~♪。皆さまの句、最高~(^^♪です~(^^♪。素敵なフォトにも大感激です。岬さんの素敵な句に奇跡のショット、ほんと凄い~、見つけた紫陽花さん、スゴっ(^^)。私の句のフォト~そうなんです、この電車に、この子馬さんなんですぅ~。ありがとうございます(^^)。

 すみれさ~ん!(^^)!すみれさ~ん!(^^)!(^^)(^^)。
子馬の句、こころにすみれさんを思いながら、詠んだ句です。届いた~(^^)~嬉し~~い(^^)。すみれさんからお声かけて頂けると力がでます。
この頃は、ゆっくりと投句(トークじゃないです。←すみれさん風)しています。すみれさん、私の玉、ヨロシクですぅ~。

 落犀庵さんの記念の句、バンバン爺さんの父酔うての句に反応~~~。私、昨日、記念日でした~(#^.^#)。スナップ写真を撮って終了~^_^;食卓は、純和風~。おしゃれな食卓憧れるぅ~)^o^(。
 いいだやひやくさん、「色は桃、花はさくら」素敵な表現ですね~。また素敵な句、お願いします。
 とりがらさんが、紫陽花さんのブログにいて下さる安心感~。素晴らしい句、いつもありがとうございます。
 あじさい恵子さん、いつも温かい優しい気持ちにさせていただいてありがとうございます。また、素敵な句、お願いいたします。
 paiさん、paiさんの素敵な句、待ってたんですぅ~。嬉しいです~。
 台所のキフジンさん、心にグッとくる句が沢山~。凄いなぁ~。我が世の句、泣きそうですぅ~。
 岬さん、沢山の素敵な句、いつもほんとに楽しみです~。情景が浮かぶんです~(^^♪。
 八十日目さん、沢山の素晴らしい作品、ありがとうございます。とても勉強になります。
 南天さん、いつも素敵な作品ありがとうございます。皆さんにやさしいコメ、感謝です。南天さんに甘えてばかりです~。
 青空様、澤磨育様、奴だこ様、はじめまして、こんにちは。よろしくお願いいたします。

 今年の桜、こちらは、もうすぐかなぁ~♪
2013.03.27 Wed l めるも. URL l 編集
素敵な写真をつけていただき、ありがとうございます。
(*^o^*)コ(*^_^*)ン(*^O^*)バ(*^_^*)ン(*^O^*)ワーー!

紫陽花さん、いつもお世話になっております。
魅力のある写真をつけていただきありがとうございます。

めるもさん、コメントしていただきありがとうございます。

すみれさん、こんばんは!

素敵な句と写真、勉強になります。

2013.03.27 Wed l いいだや. URL l 編集
No title
おはようございます

お忙しい中、紫陽花さんちゃんと忘れず更新してくださってありがとうございます♪
無理はなさらないでくださいね
ゆっくりでかまわないのですから

春が満載ですね~~~♪
句も写真も
紫陽花ワールドだけでも季節を楽しめそうです

めるもさん
「欠伸」の句よかった~~~
才能がどんどん開花してるんですね♪
恵子さんの「前髪」もよかった~~~
なんだか写真がマッチしすぎてドキッ!でした
ダイドコさんも岬さんもそれぞれの世界が素敵です

今回は男性陣がすごくがんばっていてとても楽しめました
paiさん
デジ川でお話ができなくなったのでよかったらこちらにコメントしてくださいね
2013.03.28 Thu l 南天. URL l 編集
春が来た♪
紫陽花さん
お忙しい中でのたくさんの更新、お疲れさまです&ありがとうございます!
皆さんのどれもみな素敵な作品で、心ゆくまで楽しませていただきました。
まさに「春が来た♪」です。

めるもさん
欠伸にクスっとしながらも、良い句だな~と思いました。
嬉しいコメントもありがとうございます!

南天のまーぶるさん
今回もたくさん素敵な作品を見られて嬉しいですね。
いつも前向きに背中を押してくれてありがとう~!

皆さん、あたたかな春を楽しみましょう~♪
ありがとうございました!

2013.03.28 Thu l あじさい恵子. URL l 編集
春てんこ盛り!!
 いつもながら皆さんの瑞々しい感性と、それと競い合うような背景の写真の素晴らしさを、堪能させていただきました。

 今回の作品群の中では、あじさい恵子さんの「前髪を少し切ろうか春うらら」に、男と女の心の違いを見せられた思いがしています。
 男にとって「春うらら」と「前髪を切る」ことは何の脈絡もないこと、なのに女性にはごく自然につながる心の動き…。
 改めて、女性の不思議さと可愛さを教えられました。

 さて、話は前回作品に戻りますが…、
 今、汐海 岬さんの「今日泣いて冬は終わりと打つ句点」の余韻が、私の心を大きく占めはじめています。
 話は飛びますが、中学生頃からジャズやポップス・映画音楽が好きになり、流行歌のレコードなど聴こうともしなかったのに、阿久悠作詞の「たそがれマイラブ」その他、テレビや街中で流れていた数多の流行歌の中のごく一部が、マイ・メロディーとして心の多くを占めたのと同じく、時間のフィルターで濾過してなお残る作品は、どの時代の感性にも訴えるいい作品だと思っています。
2013.03.28 Thu l バンバン爺. URL l 編集
春ですね
紫陽花さん
更新をありがとうございます。
紫陽花さんのコメントに励まされます。うれしく読ませていただいています。
3月26日の締め切りに間に合わず、応募できませんでした。31日締め切り分には応募しようと思っています。

めるもさんの「春うらら欠伸が駅を乗り過ごす」――ほんとうに春だなぁという感じ。乗り過ごしても気にならないような…。なんだか眠たくなってきました。

あじさい恵子さんの「前髪を少し切ろうか春うらら」――女性ならではの春を迎えた弾んだ気持ちと読みました。少しばかりの愁いもあるのかも知れません。

南天さんの「くるくるんポニーテイルの春うらら」――うきうきとした気持ちがゆれるポニーテイルによって表されていてすごいなぁと思います。紫陽花さんの選ばれた赤いウエアの写真もぴったり。

汐海 岬さんの「春うらら君の髪へと恋降らす」――この「君」は男性なのでしょうか。単なる二人称ではなく「君」という言葉の内包する古典的な優雅さが句を奥行きあるものにしていると思います。汐海 岬さんは「恋の詩人」です。

落犀庵さんの「どんよりと黄砂にむせぶ隅田川」――黄砂やPM2.5の襲来が大きな話題になっていますが、この句では隅田川が東京の、そして日本の象徴として登場しているように思いました。

澤磨育さんの「初任地へ旅立つ孫を送る駅」――新たな地で社会人としてのスタートをきる孫。もうこんなに大きくなったのかという感慨とさびしさを抱いてホームに立つ作者の姿が浮かんできます。

奴だこさんの「旅立ちへ息子が着込む新スーツ」――そうですよね、春は旅立ちの季節。新スーツを着る初々しい息子を応援する親。親にとっても新しい季節の到来なのでしょう。

バンバン爺さんの「大きめの学生服や風光る」――卒業する頃には小さくなってしまうのでしょう。成長の時期にある少年の可能性と輝きを大きめの学生服が包みます。

台所のキフジンさんの「振り向けば微笑む君や風光る」――わーっ、さわやかだなぁ。いつまでも心に残る幸せな時がここにある。夜には二人でワインなどいかがでしょう。

めるもさんの「駆けめぐる真白き子馬風光る」――春は命があふれるとき。生まれたばかりの子馬が立ち上がり、やがて広い野原を駆けめぐる。

いいだやひやくさんの「祝い膳ようやく入る良き会社」――ブラック企業の横行や不安定雇用が蔓延する現在、「明るい職場」や「良き会社」は貴重。「ようやく」という言葉におめでとうといいたくなります。

八十日目さんの「色は消し初心に戻る赴任先」――場所も立場も変わることのある異動。過去を引きずるのはやめた方がいいのでしょう。写真にコーヒーが写っていますが、ちょっぴり苦さもあるように思います。

paipai ibuchinさんの「ちりぬるを行く方も知らぬ花筏」――川を見ていて悟りを開いた人がいるそうです。散ってなお美しい花びらの群れの行方は気になります。
2013.03.28 Thu l とりがら. URL l 編集
ありがとうございます。
 とりがらさん、ありがとうございます。

 紫陽花さんの背景写真の選択と作品解説もさることながら、とりがらさんの寸評も、作者の意図以上に作品の良さを見い出し、幅を広げ、盛り上げて頂いていると嬉しく思っています。

 これからも心待ちにいたしますので、よろしくお願いします。
2013.03.28 Thu l バンバン爺. URL l 編集
ありがとうございます^^v
めるもさん南天さんとりがらさん
コメント頂けて ウレシイです^^v
31日までの何日かまた少しコメントをいただく努力をしたいと思います。
そしてバンバン爺様
♪たそがれマイラブは私のカラオケ18番です^^v
アリガトウございました
2013.03.28 Thu l 台所のキフジン. URL l 編集
御無沙汰してました
紫陽花様、皆様こんばんは。
長らく御無沙汰しておりました。とは言っても毎日覗いていたんですけどね(^^)v
これまで何度か投句してみようと思ったのですが、皆さんの素晴らしい作品を前に尻込み・・・。こんな句やあんな句が詠めたらなあと溜め息ばかりついていました。でもまあ案ずるより産むが易しかなと決心し、恐る恐る投句してみました。結果は散々でしたが(笑)、紫陽花さんの選んでいただいた写真に助けられて満足しています。
それにしましても皆さんの句の凄いこと、“言葉の力”に圧倒されました。日本は「言霊の幸はふ国」と言われますが、日本語っていいなあと思いました。これからも皆さんの美しい句を楽しみながら自分も一つ一つ詠んでいこうと思います。
今夜も早速、「音俳句」のお題に取り組むつもりです。

追伸;
ここでお詫びです。「常ならむ仏法僧も流砂かな」の句は鳥のブッポウソウではなく、三宝といわれる仏・法・僧を詠んだものです。紛らわしい句を詠んでしまい申し訳ありませんでした。全ては私の責任であります。紫陽花さん、何卒ご容赦を。
2013.03.28 Thu l paipai ibuchin. URL l 編集
No title
いぶちん。お久~~~♪声が聞けてうれしい♪

またまた~~ご冗談ばっかり!謙遜しすぎだよ~~~。脳ある鷹は爪を隠すってヤツ?(脳なしトンビ→私のことね。はいつも何の恥じらいもなく臆することなく出たいときに出ています~)

NHK第一の「つながるラジオの音俳句」も「オトナの補習授業」も終わっちゃったね。ちょっとつまらないね。

NHK松山の「ムービー俳句」も私は勝手に卒業しちゃったので今常時参加しているのは「音俳句」と「俳句ポスト365」(こちらはまだネームが確定せずふらふら。やっと決まりそうです。松山の強豪が一杯でむずかしいね。おもしろいけど)

音俳句、相変わらず満開は遠いけど楽しんでいます~~
いぶちん。お互いにめげずにがんばろうねっ!
2013.03.29 Fri l 南天. URL l 編集
No title
とりがらさん
皆さんにたくさんの心のこもったコメントをありがとうございます!
読み応えたっぷり♪愛がたっぷり♪
私も時間ができたとき、じっくり読んで真似したいと思います
これからもよろしくお願いいたします
2013.03.29 Fri l 南天. URL l 編集
南天姉さん御無沙汰です
南天姉さん御無沙汰~~~!姉さんに呼ばれて再び顔を出したpaiです。

おいら脳などないけど必死こいて爪出してるよ~。背伸びってヤツ。皆さんと張り合うにはこのくらいしなくっちゃね(笑)。それにしても紫陽花さんのこの場はレベルが高いよね。これからも頑張りますです。

NHK第一の「つながるラジオの音俳句」も「オトナの補習授業」も終了。残念だよねえ。NHK松山の「ムービー俳句」、卒業しちゃったの?「音俳句」と「俳句ポスト365」があるから、まっいいか。

あと「NHK俳句」と「NHK短歌」があるよね。3月号に続いて4月号でも、おいら頑張っちゃったよ!この調子で佳作が続くといいなあ。行く行くは南天姉さんみたいに、テレビで詠まれるといいんだけど・・・。(これはちと難しいか。)

それから、そうそう、すみれさんから電話貰ったよ。今回の作品良かったよって。嬉しかったなあ。おいらって褒められると伸びる性質なんだよねえ。駄作でもどんどん褒めて褒めて(笑)。

最後に紫陽花さん、こういう場を設けてくださり本当に有難うございます。「デジ川」なき今、私にとっては唯一、皆さんとお話しできる場なんです。今後ともよろしくお願いします!

というわけでまたお邪魔します。
2013.03.30 Sat l paipai ibuchin. URL l 編集
No title
 紫陽花さん、皆さん、おはようございます。

 とりがらさん、皆さまに素敵なコメント、素晴らしいですぅ~。私の句にも、ほんとにありがとうございます。ゆっくりペースで投句しています。ゆっくりが、私に合っているようです(←ゆっくりじゃないと無理なんですぅ~(^^))。とりがらさんの句、楽しみです。

 南天さん、あじさい恵子さん、私の句にコメントありがとうございます。とっても励みになります。感謝です。!(^^)!。

 paiさん、お声が聞けて嬉しいです。たくさん頑張っていらっしゃるのですね。川柳、俳句、短歌、凄いなぁ~。paiさん、そうなんです、紫陽花さんのとこ、レベルが~~~。私、すっころびながら、なんとか、ジタバタ~(汗)、紫陽花さんに助けてもらってますぅ~(汗、汗、汗)。paiさん、また素敵な作品お願いします~(^^)。すみれさんからお電話いいなぁ~(^^)。

 今日は、ぽかぽかの気持ちいい~日です(●^o^●)。

2013.03.30 Sat l めるも. URL l 編集
No title
紫陽花さん、皆さん、こんにちは。
このサイトに素敵な春が到来していますね!
今回も、心が温まる素敵な句ばかり、じっくりと拝見させていただきました。

紫陽花さん、雲の句をはじめ・・素敵なお写真を見つけてくださりありがとうございます!

また、バンバン爺さん、とりがらさん、めるもさんから私の句について本当に嬉しくなるお言葉を頂き・・
ありがとうございました♪
元気がわき上がるような思いです。

では、次回の更新も皆さんの繰り広げる世界を・・
楽しみにお待ちしています。
2013.03.30 Sat l 汐海岬. URL l 編集
No title
おはようございます

paiさん
NHK俳句短歌でもご活躍ですね♪
選者さんが2年ごとに変わりますから今年からはどんな2年になるでしょう。楽しみですね
私は2年前に選者さんが代わってからお二人の選者さんに入選に選んでいただきテレビ放映していただきましたがそれっきりです
佳作は10回くらいあったのかな~~~
そういえばやはりNHKさんの介護川柳の入選作が今年のどこかでテレビ放映されるそうですがちょっと苦手なテーマなので自分では見ないと思います。

松山ムービー俳句は4色の玉が転がるムービーまでは出しているのでもしかしたら掲載されるかも?(されないかも)

今はいろいろぼちぼち歩いているのであまり色々出さないかもしれません
いぶちんの活躍はいつもすごく楽しみに見ているよ。これからもよろしくね♪

すみれさんはとてもマメな方ですよね。頭が下がります。
私はお会いしたり電話をしたりがかなり苦手なのでコメントの中だけのおつきあいになりますが、これからも皆様よろしくお願いいたします。
2013.03.31 Sun l 南天. URL l 編集
おいらボケてらあ(笑)
紫陽花さん、皆さんこんばんは。

今日は岐阜の実家に帰り、満開になった庭の桜を眺めながら父親と四方山話に花を咲かせました。

「NHK短歌」・「NHK俳句」の話も出たのですが、ここでふと気がついた。おいらが頑張ったのは3月号と4月号ではなく、2月号と3月号だった!そんなわけで3/30のコメントをちょっとばかし訂正します。他にも「読む」を「詠む」と間違えてみたり・・・。最近いろんな所で“天然ボケ”をかましており、こんなところからも春だなあと感じます(笑)。

その父親にこの場を紹介したら早速気に入ってくれて、おいらの句を印刷してくれました。綺麗!あらためて紫陽花さんのセンスに脱帽です。

南天さん、介護川柳のテレビ放映決定おめでとうございます。やっぱり姉さんは凄いや!!「南天に続け!」が今年の目標です。

めるもさん、おいらもジタバタしてはすっころんでいます。でも楽しいですよね(^^)。これからもジタバタしますので、見守っていてくださいね。よろしくです(^_-)-☆

てなわけで、んじゃまた。
2013.03.31 Sun l paipai ibuchin. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://minatukiajisai.blog.fc2.com/tb.php/195-259eaf7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。