上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
はなかんむり


春ウコン こころに吹き込む 陽と風よ

雅号「まささま」様作品

【紫陽花】
やさしい春風が吹き抜けていくような、透明感のある素敵な句ですね。
太陽の光と心地よい風さえあれば、人は幸せに暮らせるんじゃ
ないかって、そんな気がしてきました。

紫陽花、本日の反省↓↓
(((〃 ̄O ̄)†~~~ 物欲退散!もうヤフオクで無駄遣いはしません^^!!


まささま様から届く、季節の句を読むのが楽しい日課みたい
になりました♪
以前おっしゃったように、まささま様の川柳は前に向かって進んで
いくための力であると同時に、このままずっと綴っていかれたら、
素晴らしい歳時記になるのではないでしょうか?!

川柳で綴るいのちの唄、あの紫陽花も推薦
心がふるえて、とまりません!
「誰も書かなかった闘病歳時記/まささま著」


みたいな、ね(^m^*)♪

単なる妄想ですので、初めてご訪問の方、通りすがりの方、
石を投げないでくださいね^^。

よろしければポチッとお願いします


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
2012.05.26 Sat l ウコン川柳5月大会 l コメント (3) トラックバック (0) l top

コメント

ありがたや、ありがたや
私も、このブログに掲載してもらえるのがとても励みになっています。

本を出すとしたら、「ツレじゃななく、わたしが病気になりまして」にしようかな。
えっ、そんな映画あったって?「ツレが・・・」。

まっ、二番煎じということで。

最近、「これを知らないと恥をかく○○」という本が多いですね。
本のタイトルにも流行りがあるようで。

私の句は、恩返し。恩送り。
私に勇気と希望をくれた大切な人に。
そして、息子が大きくなったときに見てほしい。
そんな気持ちで作っています。

息子も五・七・五、やってるんですよ。指を折って。ノートも作って。
子どもの感性はストレートに響くものがあります。

そんな句をつくれるような生き方をしてみたいです。

人生一度きり。

もうすぐ紫陽花の季節。
紫陽花川柳がつくれますね。

たのしみだな。

追伸:花冠の写真、なつかしい。。。


2012.05.26 Sat l まささま. URL l 編集
Re: もうすぐ紫陽花の季節
以前京都に住んでいた頃、六甲山の紫陽花を見に行ったことがあります。
いまも綺麗に咲いているかな?

息子さんもお気に入りの句ができたら、直接メールででも投稿なさってください。
誰もが気楽に参加できるブログにしたいので、堅苦しいルールはないんですよv-22
2012.05.26 Sat l 水無月の紫陽花. URL l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.05.26 Sat l . l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://minatukiajisai.blog.fc2.com/tb.php/58-2e14e8c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。