上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
はないかだ

【花筏(はないかだ)】

◆紫陽花のときめき日本語講座
……………………………………………………………………………………………………
川柳に使うとちょっとカッコいい、[ときめき日本語講座]始めました。
本日は、水面に散った花びらが群れをなし、ゆらゆらと流れていくさまを筏に
見立てた「花筏」です。春の名残の、風情ある風景ですよね。


日本人がことのほか桜を愛するのは、色も香りも淡く清らかなこと、華やかな中にも
気品ある佇まい、そして散りぎわが潔く見事だからだそうです。

でも散りぎわが潔いことを尊ぶのは、たぶん人生五十年と言われた、武士の時代の
名残ではないでしょうか。

今は人生百年と言われる時代、咲くときも散るときも、水面を流れていく時も、
そして葉桜になったあとも、美しくありたいですね。
……………………………………………………………………………………………………
よろしければポチッとお願いします


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2012.05.28 Mon l ときめき日本語講座 l コメント (3) トラックバック (0) l top

コメント

花筏
 またまた古い記事へのコメントで恐縮です。
 
 素敵な響きの「花筏」をどうしても使ってみたくて、私がデジ川で詠んだ一句は、
「散り散りの 思い寄り添い 花筏」
 失恋やらなにやら、傷心の女性の千切れた心が、本能的に寄せ集められて癒されていくイメージだったのですが、今読み返してみたら、歯が浮くほどキザ~!!
2013.01.29 Tue l バンバン爺. URL l 編集
御祝い
紫陽花様、この度はブログの名前もカッコよく、新装オープン☆オメデトウございます!
川柳好き、俳句好き方達で賑わう場所になると嬉しいですね。一ファンとしてそう願います。

スタートした「ときめき日本語講座」とても勉強になります。君影草も花筏も美しい言葉ですね。私は以前、花筏の意味を知らず、花の見頃に川を遊覧する筏の事と思い込んでいて、いつか乗ってみたいなと・・・でも、乗れるワケないですよね。川面に浮かんだ散った花びらですもんね。

とりがらさん、私はこんなアホな人間です。お手柔らかになどとご心配は要りませんよ。見た目は野良猫にも眼力が効かないくらい柔和で、滅多矢鱈と怒るタイプではないですからね。お高くとまった人ではないと分かれば、気分爽やか。こちらこそどうぞ宜しくお付き合いくださいますように。

台所のキフジンさんにご挨拶がまだでしたね。すみれと申します。駄洒落好き、お菓子好き、お酒はほんのお付き合い程度です。どうぞ宜しくお願い致します。
2013.01.29 Tue l すみれ. URL l 編集
No title
ありがとうございます(._.)
よろしくお願いいたします
南天さんに声をかけていただいて速攻来ちゃいましたがホントに良かったです
ナンでも呑ンじゃいますし食べちゃいますが
油こってりラーメンが最近ダメになりました
あまいモノ系は踏破。。できると思います^^v
カラオケは。。ひばりちゃんかな^^v
すまして歌うときは大橋純子さんです
バブル前に結婚して家に居たのでほとんどそのころで私の中の流行は止まっています
どうぞよろしくお願い申し上げます(._.)
2013.01.29 Tue l 台所のキフジン. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://minatukiajisai.blog.fc2.com/tb.php/69-539c8842
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。