上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
たうえ

水の月 こころに水を 張るウコン

雅号「まささま」様作品

【紫陽花】
この作品を詠まれた気持ちについて、作者のまささま様から
お便りがありました。私が解説するよりはるかに分かりやすく
勉強になりますので、ご紹介したいと思います。↓↓

六月は「水無月」。
「水無月」の「無」は、「神無月」とおなじで「の」という意味。
つまり「水の月」です。田に水を張るように、こころにも「張り」を
与えてくれるウコン。

もうひとつ、水無月には、田植えという大仕事を仕終えた月
「皆仕尽(みなしつき)」であるとする説もあるようです。ウコンに
ぴったりの月だということですね。ウコンでパワーチャージ。


「こころに水を張る」という表現が素敵ですね♪

八重山薬草園では皆様の「ウコン川柳」を募集しています 
⇒ご応募はこちらから

よろしければ、ココをポチッとお願いします
↓↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
2012.06.04 Mon l ウコン川柳6月大会 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

川柳は勉強になります。
川柳をはじめてまだ半年くらい。

もともと、本を読むのもニガテ。
文章を書くのもニガテ。

小学生の時の読書感想文も、まえがきと、あとがきだけ読んで、
詠んだふりして、出していました。

大学生の時になって、ようやく、本を読むということを始めました。

「生きるとは何か」「死ぬとはなにか」みたいなテーマの本を
大学の図書館にあるだけすべて読みあさったことを覚えています。

尾●豊さんみたい。。。

そういうことを真剣に考えていた、ピュアな時期もありました。
でも、内容は、さっぱり覚えていないところが、情けない。。。

今は人生の中で最も、新聞や本を読んでいます。
そして、いろんな「ことば」との出逢いを愉しんでいます。

ことばの力はすごいなぁと思います。

「へぇー、そうなのか」という発見が日々あります。

日本語って、本当に奥深いですね。

2012.06.04 Mon l まささま. URL l 編集
ことばとの出逢い
> 今は人生の中で最も、新聞や本を読んでいます。
> そして、いろんな「ことば」との出逢いを愉しんでいます。

v-22そう言っていただくのが何より嬉しく、励みになります。

まささま様にはことばの面でも教えていただくことが多いので、
私も負けないように頑張らなければと焦ります。(;^_^A アセアセ・・・

やはり川柳には、
精進という言葉が一番似つかわしいのかも知れませんねi-194
2012.06.04 Mon l 水無月の紫陽花. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://minatukiajisai.blog.fc2.com/tb.php/89-0847ce98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。